スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急で病院

昨日は緊急で2回も病院に行ってきました!

2008_06100004_convert_20080610182805.jpg


昨日の昼前でしょうか、シナモンが急にしんどそうに痙攣を起こしまして

ぐったりしてたんですよ。

たまたま私の仕事が休みだったので午前中ブログを更新して

チビ達と遊ぼうかとカゴに近づいて気づいたんです。

いそいで病院の先生に連絡したら「すぐに来て下さい」とのこと!

支度をしてすぐに病院にいきました救急車


診察の結果カルシウムの欠乏による発作といわれました。

最近よくタマゴを産むシナモン。

メスの体にはかなりの負担らしいのです・・・


とりあえずカルシウムの注射をしてもらって一度は発作がおさまったのですが

夕方になってまた発作がでたので2度目の診察。

もう一度カルシウムの注射と卵づまりをさせないために

卵管収縮剤を投与してもらいました献血


ブーパパが帰ってきて嬉しかったのか元気になったシナモン黄色い鳥

でもこの親子にとっても残念なお知らせが・・・

病院で先生に言われたんです。

先生「状況から判断すると旦那さんをオスと思いこんでいるのでしょう」

   「今後旦那さんはシナモンちゃんには触らないようにして下さい」

ブーママ「それはかわいそうなんですけど」

先生「でもこのままタマゴを産ませ続けると」

ブーママ「はい・・・」

先生「2歳くらいまでしか生きられないかもしれませんよ」


それをブーパパに伝えると

えー!

パパブーちゃん


かわいそうだけどシナモンのためだから我慢して!


今日は体調に問題なさそうだったシナモン。

でも一番ヘコんでるのはブーパパです(._.)

大好きな娘が触れなくなったブーパパ・・・かわいそうに。


タマゴの顔から中身が飛び出しそうなブーパパに

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

愛のポチを

スポンサーサイト

テーマ : おかめ大好き♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ビックリしたよぉ~

ブーちゃんのママさん、こんばんは。(T_T)
鳥ブログのタイトル見たら、ブーちゃんのブログだったから、
もう、生きた心地しなかったぁ。。。

シナモンちゃん、もう大丈夫?痛い痛いした?v-406
今まで、余計なお世話かと思って、忠告はしなかったんですけど。
正直、まだタマゴは早いと思ってました。
それと、ペースも間隔が短いと思って、病気にならないといいなって。
ママさん、パパさん。ごめんね。言えばよかったかも。v-406

私も今まで大半がメスの鳥をお迎えしている為、タマゴ関係には悩まされてまして。
いくら産ませないようにしても難しいんですよね。(^_^;)
特に母性が強い子は、どうしても自分でお尻をスリスリして作っちゃうんですよ。
後は、本の通りに日照時間の調整とか、発情させない方法を試すしかありませんが、
それも中々難しいみたい。うちは、失敗してましたから。(^^ゞ
とりあえず、うちでタマゴを産ませない方法は偽卵を置いておくことで解決しました。

とにかく、タマゴがあれば満足のようなんです。
ただ他に問題があって、タマゴは産まなくなりますが、
今度は抱卵でカゴから出てこなくなっちゃうんです。
それにウンチもカゴの中を汚さないようにするため、
お腹に溜め込み、外で特大e-283。\(◎o◎)/
だから、どっちにしろ困ることにはなりますがね・・・。(-"-;)

根本的な解決策っていうのは、やっぱり発情させないことだから、
パパさんはお触りダメってことで。(^^ゞ

過去に文鳥ですが、タマゴ詰まりを起こしたことがありました。
あれも、すっごい苦しみますよ。とっても怖いです。v-404
だから、シナモンちゃんには絶対になって欲しくありません。
そんな訳で、パパさんのタッチの他にコスケちゃん、ブー太郎ちゃんの接触も避けて、別居させた方がいいかな?(^^ゞ
刺激になるものは、用心の為にちょっと排除してあげた方がいいと思います。

シナモンちゃん、タマゴはもっと大人になってからでいいよ。
だから、今はまだ産まないでママにいっぱい甘えてね。(*^_^*)

もぅぅびっくりして心臓が止まりそうになりましたv-406
シナモンちゃんも、ママさんも、大変でしたね。
シナモンちゃん、大丈夫ですかv-361
タマゴを産み続けると、寿命に関わるほど体に負担なのですね。

でもママさんがお仕事お休みで、すぐに気づいて対処できて
ほんとうによかったですね。

パパさんのショックもお察しします..
寂しいけれど、一人娘のためにグッとこらえてくださいね。
女子がどうしても恋しくなったら、ご連絡ください。
我が家のオカマインコをレンタルします..

シナモンちゃん早く万全な体調になりますように、のポチポチ
さらに応援してるよ~のポチポチ

MITOさんへ

MITOさん、こんにちわ(^-^)
そうなんですよ・・・私たちも前からかかりつけの
先生にシナモンはまだ子供だし環境を変えたり
解決策を考えた方がいいと言われ、いろいろやっては
みたのですが、ダメで(*_*)
最終的にパパのナデナデ禁止令が出ちゃいました。
いろいろアドバイスありがとうございます<m(__)m>
これからもよろしくお願いします<m(__)m>

モクソリさんへ

モクソリさん、こんにちわ!(^^)!
ホントに私がいた時でよかったです(>_<)
ふだんは私も旦那も仕事で家にいないので
いないときに何かあったら・・・と思うと
ハラハラしながら仕事に行っています(._.)
ほんとに応援ありがとうございます<m(__)m>

まだ早かったんでしょうか

今日は。
シナモンちゃん、まだ子育てするには成長しきってなかったんでしょうか?
まあ、卵を産むのは大変なことなので、巣引きさせるつもりがないなら、産ませない様にと言われますからね。
普通に考えてもカルシウム不足になり勝ちですから、シナモンちゃんには負担が大きかったかもしれないですね。
カルシウムは何か置いてますか?
手っ取り早いところで、カットルボンはお勧めですが。
家はおもちゃも兼ねてガリットも置いてます。
とにかく、発情しないようにした方がいいですね。
巣引き以外で、卵を産み易い環境造りはだめですよ~。
潜る場所は与えないように!
σ(^_^)は、時々なら悪いストレスもあった方がいいですと、指導されてます。
良いストレスは、日向ぼっこや散歩ですが~。
なでかきは、耳を避けて、頭の辺りを指先で掻く程度がよろしいでしょう。
ブーパパさんには……お気の毒ですが……(^^;)<背中や脇などいじっちゃだめですよぉ
スキンシップが仇になるとは、飼い主としては複雑な気持ちですよねえ(゚дÅ)

シナモンちゃん、早く元気になってね~!( ̄人 ̄)<うちの姐御も祈ってるぜ!

こんにちは!
なんか驚いてしまって・・・
ママさんお仕事お休みでよかったですね!
すぐに病院に行くことが出来たんですもの・・
シナモンちゃん、パパさんをお相手と
勘違いしてたんですね!
私は何も分からないので、インコさんはこんなに
たまごを続けて生むんだな~と
思っていました!
シナモンちゃん、お大事に・・・!!

シナモンちゃんの容態が心配です。
カルシウム不足で痙攣ってするんですね(:ω;)
うん、やっぱり時期的にも早かったんでしょうね~。
今回の件で勉強になりました。
私が今度お迎えするアンディもメスの可能性が高いので十分に気をつけようと気が引き締まりました。
それにしてもブーちゃんパパには辛い宣告ですね。
愛する娘に触れないて本当に辛い事だとは思いますが、
あの卵の似顔絵を見るとなかなかブーちゃんパパの心理が伝わってきませんwwww

それにしても仕事が休みで早期発見できて本当に良かったですね!

まさきさんへ

まさきさんこんにちは
いつもご指導ありがとうございます。
やはり卵を産むのは体には大きな負担になるみたいですね。
本当に反省です・・・

カルシウムはカキ殻を砕いたものを与えていましたが、先生に勧められてネクトンのMSAを注文しました!

かるいストレスも必要なんですね
カゴの移動などいろいろためしてみます!
あと偽卵も準備しないとですね

けいさんへ

けいさんこんにちは
ご心配いただいてありがとうございます
本当に私が休みで家にいてよかったです

人間の子供がいない私たちには本当の子供のような存在ですから、チビ達には1日でも長生きしてもらいたいです

banさんへ

banさんこんにちは
アンディちゃんもメスっぽいですか。
じゃあお互い気をつけましょうね。
私も知りませんでしたがカルシウムはタマゴを作る時にももちろん必要ですがタマゴを産むさいに卵管を収縮させるときにも必要で歩いたり飛んだりと日常生活を送るためにも必要なんだそうです。
でも卵を産ませないのがまず一番だそうですから、我が家もいろいろ試してみようと思います。
今回は自分の勉強不足を本当に反省しました。
大事な家族ですから長生きしてもらいたいですもんね(*^_^*)

パパさん元気出してください><
シナモンちゃんも可愛いけど、触れない分他の子たちをイイコイイコしてあげてくださいね。
今更ですが、シナモンちゃんまだ小さいのに卵ポコポコだったんですね。うちのは全然です。(まさか皆男の子なんじゃ・・・)シナモンちゃんとりあえず無事でよかったです。これから大変かもしれませんが頑張って下さいね><
一回産んじゃうと止まらないんですよね。わたしもセキセイの時大変でした><体に負担にならないようにって言うのが一番だったのでそのまま抱かせていましたが、凶暴化しましたし;;
だからオカメ飼う時は男の子がいいなあって思ってたんですけど、今は女の子でも、ある程度大きくなったら結婚して卵産んでもらってもいいかなあって思っています。なるべく長く生きて欲しいのでちょっとなら^^
発情も固体によって違うみたいなので、普通に戻る子もいるようですが・・・。昔飼ってたセキセイは食い意地張ってたので、私が何か食べてる真似などすると卵そっちのけで出てきてましたが、それ以外はずっとこもりっきりでした。それでも元気に生きてくれてたので良かったのです^^
ネクトンのは良いって聞きますね^^温度や栄養も大切ですけど、卵を産むのは病気じゃないので、ママさんもあんまり気を張り詰めないで頑張って下さいね^^

キノママさんへ

キノママさんこんばんは!
励ましのコメントありがとうございます。
ブーパパもよろこんでます(*^_^*)

我が家の場合、卵を産ませないようにいろいろやってみてたんですがやはりブーパパや他のオスの影響もありなかなか産卵をやめなかったんですよ。
メスは難しいものだと改めて実感しました。
でもそんなことは言ってられないですね!(^^)!
キノママさんやみなさんに教えて頂いたことをさっそく実行してシナモンの産卵をなんとか阻止せねば!
そのためにもブーパパにはとうぶんおとなしくしておいてもらいます!
とりあえずはネクトンと偽卵と新しい籠を買ってきまーす
プロフィール

ブーちゃんパパ

Author:ブーちゃんパパ
ブーちゃんパパ
本名は鳩大助。

我が家の子供たち
ブー太郎

ブー太郎(メス・5歳)

2007年5月10日生まれ

名前はブー太郎でも

実は女の子なのだ

 

一休

「一休」(オス・4歳)

2008年7月24日生まれ

超マイペースな甘えん坊

 

丸三中

まる(メス・年齢?)

2008年12月に我が家へ

元捨てられインコ

今は我が家の大事な家族

 

小助

コスケ(オス・20歳)

1993年1月21日生まれ

ビンが大好きな引きこもり少年

 

シナモン

シナモン 2012年2月29日永眠

ブーママリンク
来てくれてありがとう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。