スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日だけの家族

昨日旦那さんが連れて帰ってきたスズメのヒナですが

夜、様子を見てみたら亡くなってました(>_<)

うちに運ばれて来たときには弱って反応がなかったんですが

なんとか助けてあげたいと思っていろいろやってはみたんですけど・・・


夜中に旦那さんと二人で家の前の公園にお墓を作って埋めてきました

私たちと一緒にいたのは1時間ほどの短い時間でしたが

やっぱり命が消えるって悲しいですね・・・

泣いてしまいましたうるうる

たった1時間の家族だったけど

いつか生まれ変わったらうちの子になってねスズメさん黄色い鳥


で、こんな時にいつも優しくしてくれるのがブー太郎です!(^^)!

私が寝てる横に来てあそぼ!あそぼ!のアピールです




凹んだ私を知ってか知らずかずっとそばにいて遊んでます鳥はてな

ブー太郎!おまえは本当にいいやつだなコノヤロ~!てろてろはぁと01

いつかこの子たちが死ぬときまで

51801.jpg


51802.jpg


51803.jpg


私はめいっぱい大切にするからね!!!


今日は凹んだり泣いたりでぐったりのブーママに

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

愛のポチを
スポンサーサイト

テーマ : インコだぁーい好き
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
スズメの赤ちゃん、残念でしたね...
でもきっとブ-ちゃんご夫妻とファミリ-の暖かい気持ちはスズメの赤ちゃんにも伝わっていることと思います。
スズメの赤ちゃんの魂が安らでありますように...

ブ-太郎君は本当に優しいですね。
ママの気持ちを敏感に察してくれて
悲しい出来事も半分に減らしてくれるんですね。

ブ-太郎君とブ-ちゃんママさんの強い絆にポチ

モクソリさんへ

モクソリさんこんばんは(^u^)
週末我が家ではスズメさんとの悲しい出来事がありまして・・・
我が家のチビ達の命についてもいろいろと考えさせられました。
うちには15歳のお爺さんインコもいますから、毎朝カゴのカバーを開ける度に今日も元気かぁと内心ほっとするんです。
でもいつ死んでもおかしくない年齢ですからね、精一杯大事にしてあげないといけないなぁと改めて思いました。

ブー太郎は私を元気づけようとしてくれてたのか遊んで欲しかっただけなのかはわかりませんが、それでも私はいやされたのでブー太郎のおかげです(^◇^)
ところでポンちゃんは調子はどうですか?
さっそく遊びにいきまーす

お疲れさまでした。<(_ _)>

ブーちゃんのママさん、パパさん。こんばんは。(T_T)
スズメちゃん、やっぱりダメでしたか。
野鳥は、本当に難しいです。やっぱり、飼い鳥とは全く違いますよね。
私も過去の経験から、その難しさを痛感してまして。
ストレスに弱く、エサがかなり難しい。
勉強しても経験がないから、度合いも分からないし。(^_^;)
法律では、野鳥は飼ってはいけないんで、育ててもいずれサヨナラとなるでしょう。
だから、飼い鳥のように育ててもいけないし・・・。
すべてにおいて、難しいんですよね。(-"-;)

でも、スズメちゃん。一人で寂しく逝った訳でなく、
一生懸命看護してもらって嬉しかっただろうし、
お墓も作ってもらって感謝してると思います。
だから、あまり悲しまないで下さいね。
シリアス苦手なんでこれしか言えなくてすんません。(^_^;)

さて、気を取り直して、今日はブー太郎ちゃんですね。(*^_^*)
ほんとだv-237ブー太郎ちゃん、本当にいいやつだv-238
一生懸命遊んで可愛い~~。それ、つまようじ?(*^_^*)
面白そう。それに、肉付きがよくて健康そう。(^^ゞ
うちのチビはよく遊びますが、ご飯を食べないから貧相なんです。
私は、体格がガッチリしたオカメに育って欲しいのに。(^_^;)

ブー太郎ちゃんは、ガッチリしていていいですね。
ブー太郎ちゃん、その調子でいっぱい遊んで、
ママを元気にしてあげてね。コスケちゃんもシナモンちゃんもね。(*^^)v

MITOさんへ

MITOさん、おはようございます(*^^)v
うちのブー太郎は体つきが結構しっかり
してる方だと私も思うんですが、シナモンは
ブー太郎の1.5倍くらいあるんで一緒に
並んでると貧相というか、「ブー太郎ちゃんとエサ食べてんの??」
って思っちゃいます(>_<)笑
でもほんとにみんな元気が一番です(^◇^)

スズメの雛ちゃん残念ですね(:_;)
私も似たような経験がありますが、小さな命を救ってあげる事ができませんでした。
救いたいのに救えない。命って本当に儚いですね。

そしてブー太郎ちゃんいつもコスケちゃんに怒られているイメージがありますが、
やっぱり、大切な人が凹んでいるのを気づける優しさがあるんですねw
そんなブー太郎ちゃんに感涙です(ToT)

こんにちは!
すずめの赤ちゃん残念でしたね。
それでも最後にあったかい気持ちに
ふれる事が出来、きっと感謝していると思いますよ!

ブー太郎君もママさん元気づけようと
得意の技をご披露ですね!
こういう時って本当に生き物さんたちに
癒されますよね!
ママさん、元気だして!ね。

banさんへ

banさんこんばんは。
救いたいのに救えない命、本当に悲しいですよね。
何とか元気になっていつか空にもどっていけたらよかったんですが・・・

ブー太郎は今日もコスケに怒られてますよ(^^)v
怒られてもぜんぜん気にしてませんけど(^-^)
あの前向きなとこ?が私を元気にしてくれるんですけどね(*^_^*)

けいさんへ

けいさん、ありがとうございます。
本当に私はいつもチビ達に癒されてばかりです。
最初はペットとしてお迎えしたつもりが今では本当の家族になってます(*^_^*)

やさしいブー太郎があのスズメの赤ちゃんを見たらどんな反応したか見てみたかったです(^-^)
シナモンは自分の子供と勘違いしたかもしれませんね(*^_^*)

プロフィール

ブーちゃんパパ

Author:ブーちゃんパパ
ブーちゃんパパ
本名は鳩大助。

我が家の子供たち
ブー太郎

ブー太郎(メス・5歳)

2007年5月10日生まれ

名前はブー太郎でも

実は女の子なのだ

 

一休

「一休」(オス・4歳)

2008年7月24日生まれ

超マイペースな甘えん坊

 

丸三中

まる(メス・年齢?)

2008年12月に我が家へ

元捨てられインコ

今は我が家の大事な家族

 

小助

コスケ(オス・20歳)

1993年1月21日生まれ

ビンが大好きな引きこもり少年

 

シナモン

シナモン 2012年2月29日永眠

ブーママリンク
来てくれてありがとう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。